特別なハワイを日常のHawaiiへ

ハワイ島(ビックアイランド)とHGV(ヒルトングランドバケーション)など

ワイケレ・プレミアムアウトレット行きました パート2

はい!こんにちは!

f:id:Hawaii_raoukona:20190915100845j:image

ビショップミュージアム

 

 

ラオウ・コナ(“初めてのハワイ”的に日焼けした夫)

バーバリアン(日焼け止めを塗るべきと助言した妻)

です。

 

 

 

大変、不本意ながら、帰国しました!

 

とはいえ、狭いながらも楽しい我が家。

やっぱり日本が一番です!

 

日本の良さを再確認するために、海外旅行に行く、という感じですね。

食事にせよ、お風呂にせよ、トイレにせよ、我が家が良いです。

 

 

・・・と言いつつも、ダニエル・イノウエ空港(旧ホノルル空港)から、飛行機が離陸した時点で、

 

「ハワイに行きたい!!!」

 

と思ってしまうのですがw

 

この感覚は、分かっていただける方には分かっていただけると思います!

 

 

さて、本来、このブログは、ハワイ島とHGVを中心に進めていく予定でしたが、

 

まさかのオアフ島ワイキキを旅行中にブログを始めるという暴挙に出たため、

今しばらく、オアフ島のお話(早い話が備忘録)にお付き合いいただきたいです。

 

(万が一、ハワイ島やHGVが気になるからブログを見ているという方がいらっしゃれば、ご一報ください)

 

 

「前回までのあらすじ」

ワイケレ・プレミアムアウトレットに十数年ぶりに行ってみたが、ブログを書ききれずに寝てしまった。

 

それでは、第9回目スタートです!

 

 

1、バスに揺られてワイケレ・プレミアムアウトレットへ。

f:id:Hawaii_raoukona:20190915145308j:image

 

さて、ワイケレ・プレミアムアウトレット(以下、ワイケレ)に行くためにシャトルバスを予約した我々は、バス停に予約時間の10分ほど前に到着します。

 

そして、予約した時間から20数分後、お迎えのバスがやってきました。

 

安定のハワイ時間。

 

予約時間の前後30分、返して?

短期旅行の日本人には貴重な時間です。

 

 

シャトルバスは私たちが乗って満席でした。

日本人だけでなく、アジア系や欧米人も乗り合わせます。

むしろ、日本人だけと思っていたので驚きでした。

アウトレット好きは世界共通なのですね。

 

 

 

さてさて、せっかく、アウトレットに行くのですから、何かターゲットがあるはずです。

 

私は、“靴”なんかがあれば嬉しいなあと思っていましたので、それとなくバーバリアンさんの狙いを聞きます。

 

 

ラオウ・コナ  :   何か買うものあるのかな?

バーバリアン  :   親が、グルコサミンを買ってきてと言ってたから、「ビタミンワールド」に行ってサプリメントを買うくらいかな。

あと、「COACH」のトートバックが、1万円以下なら買う。

ラオウ・コナ  :  ・・・・・なるほど・・・・

 

 

世界的なブランド「COACH」

アメリカを代表する一角といっても良いでしょう。確かに、アメリカのものをアメリカで買うのは、当然ながらお買い得です。

 

しかし、いくらアウトレットとはいえ、コーチのトートバック( A4ファイルなどがスッと入るもの)が、1万円以下ってことはないでしょう。

 

つまり、バーバリアンさんは「何も買う予定はない」ということですね。

 

私も静かに挙げた拳を降ろします。

 

 

 

 

2、ワイケレ・プレミアムアウトレット!!!

 

ヒルトン・ハワイアンビレッジから40分くらいで到着。

当初、12:30のお迎えバスで帰る予定でしたが、迎えに来るのが遅かった分、到着も遅れたので、

お迎えを14:30に変更しました。

 

残念なことに、諸事情により、ほぼ写真がありません!

文字だけでアウトレットの楽しさを表現するのは至難の業ですね。

 

 

f:id:Hawaii_raoukona:20190915155654j:image

無事、サプリメントをゲット。

 

到着して、すぐに「ビタミンワールド」に行き、サプリメントをゲットしました。

ちょっと領収書が荷物に紛れて行方不明ですが、かなりお買い得だと思います。

 

 

早々に目標をクリアしたので、ぶらぶらとしながら、「COACH」にたどり着きます。

 

実は、到着した時、COACHは行列ができていて、入店制限されていました!

 

しかし、私たちが行った時は、“冷やかし客”が去り、普通に入店できたので、

「1万円以下のトートバックw」を探します。

 

 

店内は入店制限していないものの、大混雑。

 

それもそのはず、いたる商品が

「70%OFF」

になっています!!

 

これはかなりのお買い得ですね。

日本人もアジア系も欧米系も、想い想いに物色しています。

 

バーバリアンさんも、コーチらしいトートバックを発見。

なかなか良い感じです。

 

値段を見ると、350ドル。

ふむふむ、さすがコーチ。

 

ですが、なんとも良さげなトートバックも、なんと70%OFFの対象になっているではないですか!

 

計算すると、350ドルの70%OFFですから

「105ドル」

1ドル108円として、11,340円也!

 

ほぼ、バーバリアンさんの狙いをクリアしています!

これは「買い」なのでは!?

 

すると、バーバリアンさんは「惜しいな」とあっさり撤退。

いやいや、ええやん?それくらい!

 

 

 

そんな日本語の会話がわかったのかどうか知りませんが、ススっと店員さんがやってきます。

 

ところで、私たちが行った時は、レイバーデイの前後、日本でいう「勤労感謝の日」みたいなものでしょうか?

 

ですので、通常よりも割引してくれるようなことを英語で店員さんが言っているような気がします。

 

そして、どうやら、このトートバックは、さらに

「20%」値引きしてくれるようです!

 

70%OFFから、さらに20%だとーーーーーーーー

 

 

 

 

ここで数字のマジックに騙されてはいけません。

単純に、70➕20で 「90%」OFFなんて

思ってはいけません。

 

10,000円で考えてみると、

まず、70%OFFですから、

10,000の70%OFFで「3,000円」

これでもすごいですが、

 

その3,000円から20%OFFですから

3,000の20%OFFで「2,400円」になります。

 

つまり、元値から「76%OFF」ということです。

 

「さらに20%OFF」と聞くと、物凄い!!と感じてしまいますが、そこは冷静に!

 

ですが76%OFFはすごいですね!

4分の1よりも安いのですから!

 

 

さて、バーバリアンさんが撤退した350ドルのトートバックは、この計算に当てはめると

なんと

「84ドル」

 

 

1ドル108円とすると、「9,072円也」

 

 

 

私、よくわかりませんが、コーチのトートバックで

9千円って凄くないですか?どうなの?高いの???

 

 

で、バーバリアンさん

「じゃあ、それで」

即決!

 

f:id:Hawaii_raoukona:20190915181501j:image

 

 

 

 

 

バーバリアンさんが嬉しそうで、私も嬉しい。

 

 

 

そこで、私もチャレンジしてみます。

 

コナ  :   靴、見ても良いですか?

バーバリアン :  Cole  Haan があるみたい。

 

Cole Haan

確か、コールさんとハーンさんが始めた、ベタな名前の靴屋さん。

そもそも、良い靴なのに、それほど高価ではない良心的なメーカーです。

ですが、それでも私には高価。

かなり安くなった時にしか買えません。

 

結果、クリアランス、最終値下げ品の棚の奥から、

サイズの合う靴を発見!

なんと29ドル!!!

メチャクチャ安い!

これなら買えますね!

 

で、レジのお兄さんに靴を渡します。

税金がついたら30ドルくらいかな?

と思っていたら、

 

「ツゥエニィファイなんたらかんたら」と言っています。

 

英語、特に数字は聞き取れない私。

 

「ん?んん??」と悩んでいると、

レジの表示を見せてくれます。

 

「25.01ドル」

 

え?

 

リアランスからさらに値引きしてくれるの??

 

f:id:Hawaii_raoukona:20190915183559j:image

街で、この靴を見かけても、「25ドルの靴やw」と笑ってはいけません。元々は2万円くらいの良き靴です。

 

 

 

 

レイバーデイのおかげで、ずいぶんとお得なお買い物ができました。

とてもラッキーでした。

 

 

皆さんがワイケレを訪れる時は、商品も値段も違うと思います。

 

こればかりは「時の運」ですが、皆さんにも良い出会いがありますように!

 

 

 

 

3、マクドナルドに慣れよう!

 

実は、今回、一番書いておきたかったのが、この

マクドナルドに慣れよう!」です。

 

もちろん、マクドナルドを食べよう!なのですが、

ここでは「慣れよう!」です。

 

 

 

さて、買い物を済ませは私たちは、お迎えバスが来るまで、お昼ご飯にします。

 

十数年前にワイケレに来た時に食べたケンタッキーフライドチキンでも良かったのですが、

今回はマクドナルドへ!

 

マクドナルドは日本人にも馴染み深いですし、

ビックマックは世界共通の味になっています。

 

ですから、ハワイ旅行に疲れた時にも、安心して食べられる日本人には嬉しいジャンクフードです。

f:id:Hawaii_raoukona:20190915190505j:image
f:id:Hawaii_raoukona:20190915190459j:image

 

店内は日本人が多いですが、世界各国の人がマクドナルドでくつろいでいます。

 

 

 

で、私たちが食べていた隣のテーブルに、5人の日本人がやってきました。

 

お爺さん、おばあさん、息子さんご夫婦、そしてお孫さんの5人。

 

お爺さん・おばあさんは、かなりのご高齢に見えますが、とてもお元気そうで、楽しそうです。

 

 

 

「ご夫婦そろって息子夫婦と孫と一緒にハワイ」

 

これは「幸せ」以外の言葉では表現できません。

 

 

おそらくオアフ島で買った、なかなかご陽気な服を身にまとい、

お爺さんは、フィレオフィッシュを、慣れない手つきで頬張っています。

 

おばあさんも同様に、息子夫婦と孫に「これも食べなさい」と気遣いながら、楽しそうに食べています。

 

お爺さんには「ポテト」が多すぎたようで、

大学生くらいのスマホをいじっている孫にポテトを渡します。

無反応に見えて、お爺さんの分のポテトもしっかり食べきる孫。

 

見てて泣きそう・・・・

 

 

勝手な想像ですが、

おそらく、お爺さんもおばあさんも、普段、マクドナルドに行くような感じではありません。

海外に慣れているお友達か息子夫婦、もしくはお孫さんに

 

「日本でマクドナルドに行って、味に慣れておいたら、ハワイで遠出したときに食事に困らないから、

慣れておいた方が良い」

 

と教えられ、日本で数回、ご夫婦でマクドナルドに行ったのではないでしょうか?

 

まだまだ不慣れな感じですが、マクドナルドを、そしてハワイを、そして何よりも、ご夫婦と家族そろっての幸せな時間を謳歌されています。

 

そんな楽しげな物語が、自然と奏でられます。

 

 

 

 

 

 

とはいえ、海外旅行は疲れますね。

しっかり食べて、楽しんでくださいね。

 

 

もし、どうしてもハワイの食べ物に疲れたら、

HGVのオーナーを見つけて、声をかけてみてください。

確率は低いですが、「おにぎり」を持ち歩いているオーナーが多いですw

我が家も、かなりの確率で「梅おにぎり」を持ち歩いていますwww

 

それでは、今回はここまでです。マハロ!

 


ハワイランキング