特別なハワイを日常のHawaiiへ

ハワイ島(ビックアイランド)とHGV(ヒルトングランドバケーションズ)など。また「オアフ島旅行記」も更新しています!

ヤシの木畑はあるのか ハワイ島旅行記 北西部へ45

2020年2月 ハワイ島旅行記 北西部へ45

 

はい、こんにちは😃

f:id:Hawaii_raoukona:20200812195914j:image

ラオウ・コナ(身体がだるい夫)と

バーバリアン(頭が痛い妻)です。

 

f:id:Hawaii_raoukona:20200812200557j:image

「前回までのあらすじ」

2020年2月。今思えば奇跡的なハワイ島旅行。

その記録です。

ワイ島北西部を紹介。まずはキングスショップとマウナ・ラニを紹介し、そこから、どんつきを左に進み、Hamakuaに寄り道した後、Hawiと隣街のカパアウに到着。カメハメハ大王像を見学した後、ポロル渓谷展望台に着きました。

 

f:id:Hawaii_raoukona:20200812212323p:image

ザックリ地図。

 

さて、ポロル渓谷展望台を愛でた後、帰路の途中、ちょっと休憩するために

f:id:Hawaii_raoukona:20200812214642j:image

Ffesh off The Gridに立ち寄りました。

 

基本的には農産物直売所のようです。

f:id:Hawaii_raoukona:20200812214816j:image

当然、「農産物」なのでしょうが、南国ハワイの場合、『自然に育って、自然に果物ができているのでは?』という疑問が湧かないでも無いです。

とはいえ、美味しいフルーツを作るためには、並々ならぬ苦労があるのだと推察します。

 

f:id:Hawaii_raoukona:20200813122332j:image

いや、ヤシの実は、本当に自然に育って、自然に実ができて、勝手に収穫しているのでは無いか?と思ってしまいますね。

ハワイの至る所にヤシの木がありますからね!

それに、品種改良や品質管理をしているようにも感じられませんし・・・甘くもなく、何とも言えない味ですからね、ヤシの実ジュース。

 

*個人的な見解です。

屋台などで売られるヤシの実ジュースは、なんというか、ん〜、「自然の甘さって、これくらいだよね!」っていう味ですよね?

味覚が弱いのかも知れませんが。

 

ですが、昔、フィリピンの某超超高級ホテルの朝食に出てきたヤシの実ジュースは、ヤシの実自体がキンキンに冷やされていて、とても美味しかったです!!なんか、ヤシの実自体も高級そうでしたし!(雰囲気に負けるタイプ)

 

しかも、ゆっくりと味わっていると、まだ、ジュースが少し残っているのに下げられてしまい、新しい冷たいヤシの実が運ばれてきましたよ!

超高級ホテルって凄いですよね!!

私たちには、ちょっと(かなり)しんどいかな!

 

f:id:Hawaii_raoukona:20200813123935j:image

とはいえ、きっと、「ヤシの木の畑」があるのでしょう。

ハワイで「ヤシの木畑」を見た記憶は、ちょっと無いのですが、どこかにあるのでしょうね。

日本でも、リンゴ畑は青森や長野などでしか見たことないですから、ヤシの木畑も、そういうものなのでしょう。

 

そういえば、昔、マレーシアで、広大なパームヤシ畑を見たことがあります。

等間隔で果てしなく植えられたパームヤシ。

なかなか圧巻でした。

ハワイにも、どこかにそういう畑があるのでしょうね!ちょっと探してみたいですね!

 

f:id:Hawaii_raoukona:20200813124838j:image

そんな感じで続きます。マハロ。

 

 

f:id:Hawaii_raoukona:20200813124932j:image

ハワイランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると嬉しいです。


ハワイランキング

 

ブロトピ:海外旅行